出金主体の決済手段も存在する

出金主体の決済手段も存在する

オンラインカジノの出金に力を入れた決済サービス

オンラインカジノで重視されるのはソフトウェアだけではありません。
オンラインカジノの運営会社はソフトウェア会社と同じくらい決済サービスにも力を入れています。
どれだけ面白いゲームを多く取り揃えていても、資金をスムーズに移動できなければプレイヤーはもう二度とそのオンラインカジノでは遊ばないでしょう。

数年前まではネッテラーがオンラインカジノの決済をほぼ独占していました。
入出金手数料が安く、専用のカードがあればゆうちょ銀行、セブン銀行のATMから直接日本円での引き出しができたので、その他の決済サービスにはなかった安さと利便性から一躍オンラインカジノの決済の顔となりました。
しかし、そのネッテラーも日本市場から撤退してしまい、その後はネッテラーに近い特徴を持ったエコペイズやアイウォレットが多く利用されるようになりました。
エコペイズ、アイウォレット共に現在もオンラインカジノの決済に多く用いられていますが、最近そのエコペイズ、アイォレットに迫る人気の決済サービスとしてプレイヤーに選ばれているのがヴィーナスポイントです。

ヴィーナスポイントはオンラインカジノの出金面に力を入れている決済サービスです。
なぜヴィーナスポイントが出金に力を入れているのかというと、最近のオンラインカジノはクレジット入金が可能となっているからです。
ネットで商品を購入するような感覚で入金することができ、しかも入金額の反映も早いので、オンラインカジノで遊びたいと思ったその時にすぐプレイを楽しめます。
こうした使い勝手の良さから、多くのプレイヤーが入金にクレジットカードを選択しています。

しかし出金に関しては未だに海外送金がメインとなっています。
海外送金は手数料が高く、着金にかかる時間も長いのでプレイヤーにとっては出金が大きなネックとなっています。
ヴィーナスポイントはこうしたプレイヤーがネックと感じている部分を見事に解消することで、その利用者の数を急速に増やすことに成功しました。

格安な出金手数料

ヴィーナスポイントは資金をポイントで管理します。
オンラインカジノから移動した資金は1USDにつき1ポイントとして扱われます。
また、ヴィーナスポイントの国内銀行口座への出金手数料は900ポイントにつき1.8ポイントとなっています。
1ポイントは1USDですので、1USD=110円とすると、約10万円につき出金手数料は200円ほどしかかかりません

この出金手数料は、オンラインカジノの決済サービスの中でも格段に安いものとなっています。
多くの決済サービスは国内銀行口座への出金に千円以上の手数料を必要としますので、出金のタイミングを考え得なければ出金手数料が積み重なり結構な損失となってしまいます。
ヴィーナスポイントならば、その他の決済サービスの5分の1以下の出金手数料で所有する銀行口座に資金を移すことができるので、出金手数料を負担に感じずに利用することができます。

このヴィーナスポイントの格段に安い出金手数料の秘密は、国内銀行振込を利用していることにあります。
ヴィーナスポイントと提携している日本の業者が代わって出金額を振り込んでくれるため、こうした安い出金手数料を実現することができています。

また、国内銀行振込を利用した出金のため、所有する口座に資金が振り込まれる時間もかなり短くなります。
当日の朝8時までの出金依頼ならば、その当日の15時までに振り込まれるので、当日中に資金を引き出したいという場合にはとても重宝します。

1日に引き出せる限度額が大きい

ヴィーナスポイントは出金手数料が安いということの他に、1日に引き出せる限度額が大きいという特徴を持っています。
1日に引き出せる限度額は20000ポイント、なんと約210万円も引き出すことが可能となっています。

オンラインカジノの決済サービスの中には1日に数十万円しか引き出せないところもあります。
オンラインカジノのプレイヤーの中には大きな勝負を求めている方も少なくはありません。
その大きな勝負で勝利しても、その利益を一度で引き出せないならば、せっかくのギャンブルへの熱も冷めてしまいます。
ヴィーナスポイントならば大きな利益も一度で引き出すことができるので、ギャンブルへの熱を冷ますことなくオンラインカジノの世界を楽しむことができます。

完全日本語対応なので安心して利用できる

ヴィーナスポイントは日本語に対応している決済サービスです。
そのため登録画面から日本語での表示となっているので、英語がわからないという方でも安心して利用することができます。
サイトの問い合わせも日本語で行うことができますし、カスタマーサポートへの連絡も日本語で問い合わせることができます。

オンラインカジノは海外で運営されているギャンブルですので、このような完全日本語対応は日本人としてかなり嬉しい点です。
そして、ヴィーナスポイントはベラジョンカジノをはじめ完全日本語対応のオンラインカジノで多く採用されていますので、オンラインカジノの利用すべてにおいて言語の壁に妨げられることなく利用することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。