オンラインカジノで遊ぶと捕まるのか

オンラインカジノで遊ぶと捕まるのか

オンラインカジノ自体に違法性はない

インターネットさえ繋がっていれば、いつでもどこにいてもギャンブルを楽しめることから、世界的に人気の高いオンラインカジノですが、その違法性について気になる方もいらっしゃるでしょう。

日本では公営ギャンブル以外のギャンブルは全て禁止されています。公営ギャンブルというのは、競馬、競輪、競艇、オートレースのことです。
パチンコが入っていないのでは? と、そう思った方もいらっしゃると思いますが、実はパチンコは合法なギャンブルではないのです。
パチンコは三店方式という独特の方法を用いて、違法ギャンブルとして取り締まられることを回避しているのです。
そのため、パチンコは合法でも違法でもないグレーな位置にあるギャンブルと言えます。

オンラインカジノもこのパチンコの場合と同じで、合法でも違法でもないグレーなところにあるギャンブルです。
オンラインカジノはサービスを提供するサーバーが海外にあります。
これはつまり、カジノが合法となっている海外のカジノでお金を賭けてプレイするのと同じ事になります。
そして、オンラインカジノはサーバーを置く国の政府より運営を認められているサービスであるため、オンラインカジノ自体に違法性はまったくありません。

過去の逮捕事件から見るオンラインカジノの違法性

オンラインカジノが違法なギャンブルとして考えられるようになったのは2016年3月に起こった逮捕事件の影響のせいでしょう。

大手オンラインカジノでプレイしていた日本人プレイヤー3名が単純賭博罪で逮捕されました。
それまでもオンラインカジノの違法性がよく話題に上がっていたため、この逮捕劇によりオンラインカジノは違法ギャンブルであると考えられるようになりました。

ところがこの逮捕劇には続きがあります。
翌年2017年1月。逮捕された3名のうちの1名が裁判で不起訴を勝ち取りました。
不起訴というのはつまり、検察側がオンラインカジノの違法性を証明出来なかったということです。
この不起訴という結果によって、オンラインカジノは違法ギャンブルには当てはまらないということが認められました。
ちなみにですが、不起訴を勝ち取った方以外の2人は裁判で争うことなく略式起訴を受け入れ罰金刑となっています。
この2人も裁判で争っていれば、不起訴を勝ち取ることが出来たでしょう。

ただし、オンラインカジノと一口に言っても、数え切れないほどあるオンラインカジノの中には不正を働いているオンラインカジノもありますので、安全にオンラインカジノを利用したいのならば大手オンラインカジノを選ぶことをおすすめします。

インカジとオンラインカジノはどこが違うのか

カジノカフェという言葉をご存じでしょうか。
ネットカフェのような店内で、その場でお金を賭けオンラインカジノをプレイさせている施設のことです。

日本の法律では国営ギャンブル以外でその場で現金の受け渡しが発生すると有罪となります。
カジノカフェと名前だけ聞くと親しみやすそうに聞こえますが、行っているサービスは違法なものです。

カジノカフェはインターネットカフェを略したインカジとも呼ばれています。
その名前の由来は、インターネットを利用したカジノ、オンラインカジノを使用しているからです。

オンラインカジノが安全と言える理由

オンラインカジノは海外の会社が運営し、サーバーも海外にあります。
賭博罪は日本国内での賭博行為に関して働くものなので、日本にサーバーがなければ賭博罪として裁かれることはありません。
そして、オンラインカジノは海外の決済会社を使い入金、出金することになります。
現金の受け渡しが国内で行われていることにはならないので、この部分に関しても違法性はありません。

さらに、賭博罪となるのは、親となる胴元とお金を賭ける子がその場に揃っているのが条件です。
オンラインカジノは運営する会社、サーバーは海外にあるので、これもまた賭博罪とはあたらない点です。

カジノカフェはこうしたオンラインカジノを使っていても現金の受け渡しを店内で行っていることから違法ギャンブルとして裁かれているのです。

インカジの仕組みについて

インカジは、まずオンラインカジノのアカウント設定を行ったパソコンをネットカフェのように店内に配置します。
この時使用されるオンラインカジノは特別どこのオンラインカジノということはありませんが、これまで摘発されたインカジの多くは世界規模の人気オンラインカジノを使用していました。

そして、1ポイントあたり100円を切る50円から70円程度の金額で購入し、それを客に100円以上の金額で販売します。
このポイント購入の差額こそがインカジの収入源となっています。
また、店によっては出た利益によって手数料を徴収していたりと、なにかと言い分を付けて利用者からお金を取っているところも多くあります。

オンラインカジノは慣れてしまえばまったく問題はないのですが、海外サービスを使った入出金は簡単なものではありません。
インカジはオンラインカジノのこういった難点を上手くついて、簡単に現金化できるオンラインカジノとして利用客を取り込むことに成功してきました。

たしかにオンラインカジノの入出金はそれなりに時間がかかりますが、ただ単に手っ取り早いからと違法であるインカジを利用してはいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。